書庫を建てる
5bd3e11b2a2862255a000a81 5bd3e11b2a2862255a000a81 5bd3e11b2a2862255a000a81

書庫を建てる

残り1点

¥1,700 税込

送料についてはこちら

「一万冊の本を収める狭小住宅プロジェクト」 ・新潮社  松原隆一郎、堀部安嗣  2014/2/25 発行  224p  A5 版  経済学者が、一万冊の蔵書を収める書庫を建てる。  しかしこの本は「学者の蔵書話」ではない。家を継ぎ、借金を清算する、というプロセスの一つとして書庫があったのだ。結果、「仏壇を主とする家」という形で書庫が建設されることとなった。  必然的に「松原のイエ」の歴史を振り返る作業が必要となるが、その部分は松原隆一郎の祖父、松原頼介について書かれた『頼介伝(苦楽堂)』と重なる部分がある。 目次: 記憶のたたずまい はじめに 家を建てるわけ 2008.39-2011.06 どんな家を建てるのか 2011.06-2012.05 建ち上がる家 2012.05-2013.03 工事現場から おわりに  この本は古書です。