秋田の民謡、人と唄をたどる
5c70ec166870240609317219 5c70ec166870240609317219

秋田の民謡、人と唄をたどる

残り3点

¥1,620 税込

送料についてはこちら

・麻生正秋  イズミヤ出版  2017/10/17 初版  106p  A4 版  著者によるシンポジウムでの講演内容をまとめたもの。  秋田民謡について、明治・大正から、昭和初期の NHK 開局、戦後までの動きをカバーしている。 目次: 秋田民謡―明治・大正時代の姿  記録された秋田音頭や秋田の盆唄  秋田オハコ節と大葉子節  佐藤貞子や関屋敏子の活躍  後藤桃水に出会う鳥井森鈴の活躍 秋田民謡―昭和初期から戦前まで  小玉暁村や田口織之助と仙北民謡  UK 放送がもたらしたもの  東北民謡試聴会  郷土民謡公演 郷土芸能による地域の再生  全県芸能競演会がもたらしたもの  優れた民謡人が育てた「民謡の国・秋田」 「生保内民謡正調の会」から「田沢湖町郷土芸能振興会」へ  この本は新刊です。