書店員タカクラの、本と本屋の日々。…ときどき育児
5c888f9989c42d6d1f9abfca 5c888f9989c42d6d1f9abfca 5c888f9989c42d6d1f9abfca

書店員タカクラの、本と本屋の日々。…ときどき育児

残り1点

¥1,430 税込

送料についてはこちら

・高倉美恵  書肆侃侃房  2007/9/27 第二刷(2006/11/5 第一刷)  172p  四六判 「すっごい好きな場所で働くのでなければ続かない」と考えて書店員となった筆者の 23 年間。きっかけは『ぼくは本屋のおやさじん(早川義夫/晶文社)』だそうである。 目次: ただいまの日常(ふたたび福岡) 福岡なんしよーと(本売りよーと) 山口じゃけえ 業界誌いろいろ  この本は新刊です。