ニュートリノと私
5c8dccb396b0500813da6952 5c8dccb396b0500813da6952 5c8dccb396b0500813da6952

ニュートリノと私

残り1点

¥500 税込

送料についてはこちら

・小柴昌俊  PHP  2014/8/7 第一版第一刷  160p  四六判  2007 年に NHK BS hi(当時)で放送されたインタビューを再構成したもの。字も大きく読みやすい。  博士が最初にノーベル賞の候補となったのは 1988 年。受賞のうわさに記者が 30 人も集まり、何か出さないと、と寿司を取ったが、受賞には至らず、寿司だけが残ってしまった。しょうがなく近所に配ったが、それに懲りて翌年以降は、ポットにお茶を入れて出すだけにした、という話は何度聞いても可笑しい。 目次: 少年時代 青春の暗い谷間で ヤマ勘が当たる理由 物理学への目覚め 恩師たちとの出会い アメリカ留学の苦闘時代 結婚・家族 ニュートリノ検出への道のり 超新星爆発の奇跡 後進のために  この本は古書です。