村を守る不思議な神様2
5d301b713a7e961220907d1c 5d301b713a7e961220907d1c 5d301b713a7e961220907d1c 5d301b713a7e961220907d1c

村を守る不思議な神様2

¥1,620 税込

送料についてはこちら

「あきた人形道祖神めぐり」 ・秋田人形道祖神プロジェクト  2019/7/15 第一刷発行  148p  A5 版 「人形道祖神」というのは、藁や木きなどを使って作った巨大な(例えば湯沢市三ツ村のものは高さ 3.8m)道祖神像のことである。  ページ数は話題となった前作の倍、紹介地点は 11、その人形道祖神について現地に行って調査、地元の人に話を聞いている。  そして前作と同様、写真は一切なし。すべて宮原葉月氏のビビッドでパワフルなイラストである。 目次: 中羽立、清水川のニンギョウサマ(大館市) 本堂城跡のショウキサマ(美郷町) 末野のショウキサマ(横手市) 御返事のカシマサマ(湯沢市) 三ツ村のカシマサマ(湯沢市) 松原のニンニョサマ(大館市) 鶴田のショウキサマ(大仙市) 若畑のニンギョウサマ(湯沢市) 北観音堂、上小曽野のオニョサマ(大仙市) 松峰のニンギョサマ(大館市) 山田のジンジョサマ(大館市) 荷八田の「賽の神祭り」  この本は新刊です。