お父さんが教える読書感想文の書き方
5d3553204c80645f460a1284 5d3553204c80645f460a1284

お父さんが教える読書感想文の書き方

残り1点

¥1,512 税込

送料についてはこちら

・赤木かん子  自由国民社  2013/6/12 第四刷(2009/9/20 第一刷)  80p  15x20cm  なぜ読書感想文の宿題が出ると子どもたちは困ってしまうのか。それは書き方をきちんと教えてもらっていないから。  困っている子どもを救い出すヒーローの出番です、お父さん。 「感想文は『感動文』ではない」「感動した本の感想文は書きづらい」「原稿用紙をブロックに分ける」など、教科書的でない実際的な章に続いて、読みやすい字を書くためのアドバイスまで。 目次: 読書感想文とはなにか?  読書感想文とはなにか?  なんのために書くの?  だれに向かって書くの?  本の選び方 読書感想文の書きかた  用意するもの  原稿用紙を工夫する  ではまず、第1のブロックから  第2ブロックです!  原稿用紙の使い方  第5ブロック  第6ブロック  第10ブロック  第11ブロック  “転”はいつ?  第12ブロック  “結”です  子どもに説明するときには  “本の紹介”という書き方  ブックトーク  では、書いたら一度チェックです 清書しましょう!  読みやすい文字を書くには  子どもは“丁寧に”といわれたら困ります  ひらがなは“丸っこい”字です  最後に  この本は新刊です。