彼岸の図書館
5d9598ef220e753b296eec64 5d9598ef220e753b296eec64

彼岸の図書館

残り2点

¥2,200 税込

送料についてはこちら

「ぼくたちの『移住』のかたち」 ・青木真兵・海青子  夕書房  2019/10/7 初版  288p  四六判  奈良県東吉野村にある「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」の運営者による一冊。  東日本大震災をきっかけに、インターネットラジオ「オムライスラヂオ」をはじめる。そこは「生活の中で覚えた違和感を吐露できる場所」。それを現実の世界に出現させたのが「ルチャ・リブロ」。  ときに哲学的になり、実際に哲学をはじめとする学問の術語や学者の名前が登場するが、それは決して観念的なものに終わっていない。まさに「土着」である。  今、ネット空間でも、リアルな関係でも「議論」は行われているが、それは議論のための議論、論破するための言葉の応酬に終わっていないか。ちょっと待て。足を地に着けて考えるべき時だ。 目次: はじめに 命からがらの「移住」 籠ること、開くこと 土着の時代へ おわりに  この本は新刊です。