書医あづさの手控
5fffe073f0b10801ac544bae 5fffe073f0b10801ac544bae

書医あづさの手控

¥1,980 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

・白戸満喜子、芳井アキ  文学通信  2020/12/22 第一版第一刷  280p  四六判、ソフトカバー  代々続く書医(書籍のお医者さん)の家に生まれたあづさは、早世した兄に代わり、家業を継ぐことを決意する。  書籍について知識のなかったあづさは、見ただけで紙の原料がわかるふしぎな力を持った双子の妹・さくらとともに、修行に邁進してゆく―― 目次: 東京編  虹色の本  遺されしもの  謎解き  漂泊の漢籍  通り雨  受け継ぐもの  塞翁が馬  書医の血  熱に浮かされて  時空をこえて  カナダからの手紙  異邦の書  縁は奇なもの  いざ京都 京都編  はじめの一歩  魅せられて  助け舟  お世話係  書医の手  消息  配合の妙  血脈  その瞬間  決意  邂逅遭遇  父、帰る  本と虫  つなぐ人  それぞれの天命  渡りに舟  一人旅 【付録】浅利先生の書誌学講座  書誌学は本の考古学!?  漢籍と目録学  和古書の装訂  和古書の書型  版本の部分名称  紙以前の書写材料と紙の登場  紙の普及と印刷技術の伝播  日本の印刷・出版史  古書の取り扱い方と保存・修復  日本の書誌学研究の広がり ・この本は新刊です。